LINE@治療室らるく
電話テキスト 電話テキスト お問い合わせ 予約する
設備紹介 | 南青山 鍼灸マッサージ治療室らるく

設備紹介

img1

待合室

初診の際はソファにお座り頂き、治療前に体調や今までのご病気・お怪我の有無についてのご質問(問診)を致します。
また、施術後にはお茶をお出しします。施術後のひと時をどうぞお寛ぎください。

facility4

治療室

電動ベッドをご用意しております。低い位置でベッドにお上がり頂けますので、
腰や膝にお痛みのある方も安心してご利用頂けます。

施術中にご着用頂く専用の施術着をご用意致しております。
また、使い捨てブラシやメイク落とし、髪用ゴムバンドもご用意がございますので、ご自由にお使いください。

facility5

鍼について

日本のトップブランドである「セイリン」社製の鍼を使用します。滅菌された鍼を使用直前に開封し、安全面・衛生面には最大限の注意を払っています。また、使用後には医療廃棄物として速やかに廃棄します。

facility1

お灸について

昔ながらの、「もぐさ」を米粒の半分程度の大きさに整え、線香で火をつけて熱刺激により治療します。当院では「灸点紙」という熱を緩和させるシールの上から灸治療を行い、熱すぎない灸治療を心がけております。

その他、筒状に作られた「棒状のお灸」を患部にかざしてじんわりと温める棒灸治療も行います(これ、気持ちいいですよ!)

facility2

マッサージについて

「はりきゅう全身コース」では、50分ほどの鍼灸治療の後、うつぶせの状態で10分ほどあん摩・指圧の施術を行います。

また、「オイルマッサージコース」では、うつぶせの状態でオイルマッサージを行います。マッサージは皮膚に直接オイルを塗布して行う治療のため、基本的には女性の患者様もうつぶせの際は上半身の下着をお外しください。なお、ご希望の方には紙製の使い捨て下着もご用意がございますので、お気軽にお申し付けください。

当院では、動物性スクワランオイルを使用しております。肌に馴染みやすく、ほとんど香りは残りません。「オイルマッサージの残り香が苦手で…」という方にも安心してお受け頂けます。

facility3